叫び 競輪


by repa-do
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

福島帝国、まもなく誕生

 G2を取った山崎も、鉄砲弾卒業。ますます

層が厚くなった。しかも、S級下位、A級上位にも

若手がゴロゴロいる。

上位陣の年齢も若い。まさに競輪界のロッテと言えるだろう(笑)

同じ地区のベテラン、黒木・小宮山(高谷・登志信)も

タイトルのチャンス。黄金期を向かえる福島帝国を

中心に北日本大国の完成である。


 対抗は、もちろんソフトバンク(関東勢)

大金持ち松中(神山)を中心に、4本柱

和田・杉内・新垣・斉藤(武田・平原・兵藤・矢口)

数で対抗できるのは、ここだろう。


 3番手は、西武か?(中部勢)

エース松坂(慎平)を中心に、打の和田(金子)、カブレラ(小嶋)

そして売出し中のおかわり君中村(永井)

世代の底上げが出来れば、チャンス十分。


 オリックス(近畿勢)

話題は大きく、復活へ清原・中村紀(村上・稲垣)

西武との連携プレーで上位陣に割って入りたい。


 日本ハム(九州勢)

スーパースター新庄(吉岡)、問題児ダルビッシュ(小野)

打の小笠原(荒井)、若手(北津留・小川)がどこまで

伸びてくるのかが鍵。


 楽天(中四国勢)

ただ一人奮起する岩隈(小倉)弟子(阿竹)の骨折も痛い

打は磯辺(三宅達)ぐらい、やはり厳しい


 足らないじゃん(^^;)(南関勢)

引っ張るのは、海老根

村本がG1を取り、静岡が盛り上がるのか?と思いもしたが、

今や、あの人はどこ?の栗田・土屋・飯尾では・・・


 こんな感じでどうでしょう?(笑)

[PR]
by repa-do | 2006-03-01 15:16 | 競輪